ひまつぶし


by ochakennwoope
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2009年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

実習生活

体力が足りない・・・
[PR]
by ochakennwoope | 2009-04-26 13:46 | 日記
どうも、国家試験を不合格になった場合に、どういう生活を送るか
まったく考えていなかった。
落ちた先輩方の行動を参考にしてみるかと思って
ネットでブログでもないかな~って検索していても、まったくヒットしなかったので
あえて書いてみようかと思います。

ちなみに検索でヒットしたのは「普通に受験勉強していれば合格する」という文章ばかりだった。
では、サボったのかといわれると、そういうわけではないから困ってしまう。
大学でも特に単位を落としまくる人ではなかったから、みんなと一緒の場所で
勉強してうかると思っていた。そういうひとも落ちる試験でした。

それにしても合格発表後の1週間はきつかった。
とりあえず、鬼門である大学から離れて、かなり余計な思考がなくなっていったのが良かった。
落ち着いてみたら、かなり余計な思考が頭の多くの場所を邪魔していたんだな~と思う。
実家での生活が始まって、自分のことでかなり限界だった思考も落ち着いた。

引越しなどでばたばたした2週間くらいが経って、親に「何かしろ」と急かされたこともあり、
考えていた小動物臨床の体験実習を
去年、就活を考えていた病院に1ヶ月程度の期間で打診してみたところ
「今日からでも来ていいよ(※)」
と、予想外のいい回答をもらった。
ゆっくりしてから行くつもりだったけど、何もしなければ余計に気持ちの整理が付かない性格だし、
後でゆっくりしてもいいかと考えて、翌日から行ってみた。

病院長と話すと、偶然今年は年度末に2名の獣医師が辞めて、新人がいないため
スタッフが足りない状況であった。そのために 「働かない?」って聞かれるほどだった。
「よっぽど勉強しなかった人しか落ちない試験」と思われている試験に落ちた者としては
予想外の待遇でびっくりした。
なんにしても「よっぽど勉強しなかった人か出来ない人」と思われているから、
一生懸命、掃除や洗いものや作業を手伝っていると、動物看護師の人達がしている仕事を
結構任せてもらえるようになってきている。

犬種、保定、血液検査、画像診断、種ごとの発生しやすい病気、手術器具、飼い主さんへの説明、クレーム対応などなど
へ~、こんなかんじなんだな~って思うことが、1ヶ月経とうとする今もたくさんあって楽しい。
ようやく病院内の場所や、簡単な作業が身についてきて、獣医師の先生方の技術を学べる段階に来ているんじゃないかと思う。
朝8時から夜9~24時くらいの仕事だけど、精神的な負担がほぼないから研究室時代よりもかなり楽だ。


予想外に得られた完全にフリーな約6ヶ月を、遊んで来年以降に備えるのもいいと思うけど
今、結構楽しく勉強しているから、こういうのもありかなと思う。
受験勉強に入る1ヶ月前くらいは遊び倒すつもりだけども。


※小動物臨床の業界事情をまったく知らなかったけど、4月からは狂犬病ワクチン接種や
蚊の出現に伴うフィラリアによる病気の予防薬の販売など、またそれに合わせて血液検査とかする
飼い主の人が多いらしく、
要はこの時期は特に忙しいらしい。
[PR]
by ochakennwoope | 2009-04-21 18:11 | 日記