ひまつぶし


by ochakennwoope
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2007年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

精神的拘束からの開放

ようやく通常の精神状態に戻りつつあるochakennです。
回復する過程で、社会に出る上で必要なことをいろいろと学んだかもしれません。
関わったいろんなヒトのおかげですな。
この間、夏ころから考えている就職先についていろいろ悩んで
いろんなヒトに相談した。業務説明会にもいってきた。
結局、
1.新しいところにいくのは技術が身につくまで無理
2.あまり家族のことを考えすぎてはいけない
3.~していれば、他にヒトの繋がりや家族など必要ないと思えるようなことは自分にはない
4.環境関連の活動はどこでも出来る
5.研究者くそ食らえ
6.ゴリラも野生下で食糞をする
ということが明らかになった。下の二つは冗談だけど。
社会の方向性を考える官僚の世界に憧れがないわけではないし、
環境という外交問題に携わることは、格好良いとか、憧れるとか思う。
自分がその世界でやっていけるか試したい、という気持ちもある。
ただ、3.のことがどうしても引っかかるので、気持ちが中途半端になってしまう。
自分は自分の限界を低めに設定するほうだと思う。
それを知っていながら…。
どんな仕事をしても、私生活が犠牲になるのはある程度仕方ないことだと思うけど、
今ある家族やこれから作り上げる家族を犠牲にすることを基本に考えることは出来ない。
[PR]
by ochakennwoope | 2007-12-08 23:20 | 一方的な愚痴

ようやく

地獄の生活が一段落です。
あの部屋に居ないで済む、正当な理由が得られました。
約2週間、ほぼ実験室です。
なんて幸せなんだろう。
頭はほぼ停止状態で、体だけ動かす実験。
というか、正確には実験の準備。

当分研究から離れられます。日中だけだけど。
[PR]
by ochakennwoope | 2007-12-05 21:15 | 憂鬱な学校生活